トップ > コンシェルジュブログ

Concierge Blog 【コンシェルジュブログ】

札幌、旭川、帯広、函館、仙台、新宿、横浜、名古屋、関西、福岡での
結婚相談所ホワイトマリッジのコンシェルジュがお届けする婚活ブログです。

釘山桂士朗

お酒が飲めることと婚活の関係

いつもお世話になっております。ホワイトマリッジ名古屋店の釘山です。

春本番ですね。

明日からは新年度!仕事もプライベートも気分一新!という季節の中、新しい出会いに期待する気持ちが大きくなる時期ではないでしょうか。

お花見も明日・明後日がピーク!?否が応にもお酒が飲みたくなる気持ちは抑えることが出来ません(笑)

今回はお酒と婚活に対するちょっとしたお話を。

 

婚活の場で使う「プロフィール」というものの中にはほぼ100%に近い確率で、喫煙の有無・お酒に対する項目欄があるかと思います。

お酒の欄の質問は【飲む・付き合い程度・飲まない】という3項目になっていることが多いかと思いますが、皆様はどちらに〇を付けられますか!?

日々、ホワイトマリッジのカウンセリングにご来店頂いておりますお客様10人の答えはざっくり下記の通りです。

飲む:付き合い程度:飲まない=1(ほぼ0に近い):6:3

全く飲まない(飲めない)方は仕方ないのですが、付き合い程度の方の中には『本当は結構飲めるんだけど少し控えめに書いておいた方がいいから付き合い程度に〇』とされている方が多くいるのではないかと・・・。

注:あくまで私の勝手な想像です。

 

飲む&付き合い程度の境界線って何なのか?と色々考えました。

量?頻度?強いかどうか?

辿り着いた答えが、飲む=自発的。付き合い程度=誘われたら飲む。といったことではないかなと。

ここでタイトルに戻りますが、お酒を通じて距離が縮まる場面もたくさんあるので、ここの項目欄は意外と重要ではないか!と私は感じています。

男性の皆様、想像して下さい!

気になる女性が「飲む」に〇を付けていたら、「今度飲みに行きましょう!」と誘いやすいと思いませんか?

お酒が好きな方同士だったら「今度飲みに連れて行って下さい!」と女性から言われたら嬉しくありませんか?

この会話だけでデートのお誘いはOKです★

女性の方も「私、実は結構飲めるし、好きなほうなんだけど・・・」という方がいたら是非ここは一つ「飲む」に〇を付けてみると、男性から『誘われやすい』女性になれるかも!?

そして気になった男性が「飲む」・「付き合い程度」に回答していたら、自分からお誘いすることも出来ますよ♪

その時の男性の気持ちは上述の通りなのでご安心を!

 

ホワイトマリッジ名古屋店では、名古屋市内の1度は行くべき!オーセンティックバーをご要望ございましたらご紹介させて頂きます。

バーって敷居が高い・・・というイメージを1回行ってみると「もっと色んなお店に行ってみたい」と思えるハズです☆

時にはゆっくりとした語らいの場の一時と、自分の落ち着ける場所の発掘はいかがでしょうか?

お酒デート!オススメです!

 

ホワイトマリッジではご自身と価値観が合う方を一発検索!どんな方なのかお顔写真もご覧頂けます。

ご予約・お問い合わせは050-3385-4619までご連絡下さいませ。

次の記事

一覧へ戻る

前の記事

個別紹介サービス・ホワイトマリッジ お問い合わせ